2017.03.26(Sun) 大阪・泉大津フェニックス特設会場 ※雨天決行

TOPICS

デノンのワイヤレスイヤホンが凄い!

稲妻WEST開催4日後に発売されるLightning5月号は、Lightning読者のみなさまであればご存じだと思うが、1年に1度のお祭り特大号。今年の特大号でも、ファッション、バイク、革製品、住宅、フードetc…など様々な情報を1冊にまとめた読み応え十分な1冊となっている。

稲妻WEST開催4日後に発売されるLightning5月号は、Lightning読者のみなさまであればご存じだと思うが、1年に1度のお祭り特大号。今年の特大号でも、ファッション、バイク、革製品、住宅、フードetc...など様々な情報を1冊にまとめた読み応え十分な1冊となっています。

そんな特大号のオーディオ特集でも紹介しているのがデノンのワイヤレスイヤホン『AH-C160W』。デノンといえば、高級オーディオ機器ブランドとしてプレーヤーやアンプやヘッドホンなど家でゆっくり腰を据えて楽しむアイテムを想像しがちだが、今回の特大号で紹介しているのはイヤホン。今や音楽プレーヤーやスマホでイヤホンを通して音楽を聴くのが当たり前の時代なだけに、デノンから2月に発売したばかりのAH-C160Wに目を付けたというわけだ。

スポーツ用として開発されたモデルなだけに、ランニングや激しい動きをしてもずれることがなく耳へフィットするのはComply™とのコラボイヤーキャップを採用しているおかげ。どんな耳穴の形状にもフィットするだけでなく、吸水速乾性に優れ蒸れずに快適に過ごせる。

スポーツ用に開発されたものの先にも話したように、時は音楽プレーヤーやスマホで音楽を楽しむ時代なわけで、要は“ながら聴きスタイル”が多いのであるのだから、通勤や通学、仕事中など普段使いとしての活用シーンの方が断然多いはず。そういう視点で考えると、AH-C160Wは普段着とも合わせやすいデザインになっているのはポイント高いかもしれない!

そんなAH-C160Wだが、実は今週末の稲フェスで開催する「アームレスリングトーナメント」の優勝賞品になっている!

アームレスリングトーナメントでは、全日本大会5連覇中のCrusher足利氏や、元世界チャンピオンの宮本氏も登場し会場を沸かせること間違いなしなので、是非ともたくさんの方にエントリー頂き優勝したあかつきにはAH-C160WをGETして頂きたいものだ。